【重要】今後はProduct Advertising APIが必要になります

yoshio0807です。
いつも「あま安」を使用していただきありがとうございます。
今回は、「あま安」を使用するにあたり、重要なお知らせがあります。

先日、アマゾンより、Product Advertising APIガイドラインの変更連絡が届きました。

変更内容は、こちらの利用ガイドラインをご覧下さい。

内容を簡単に要約しますと、

10月15日以降、同一のIDで1時間に2000回以上リクエストした場合、
2000回を超えたリクエストは無効になります。

ということになります。

「あま安」は、出品情報や価格情報をProduct Advertising APIを利用し
情報を取得しています。
情報を取得するために、出品点数+αのリクエストを
Product Advertising APIに投げることになります。

今後、「あま安」利用者が増加すると2000回のリクエスト制限が発生し、
正常に情報が取得できないことが予測されます。

そのため、今後の方針としましては、
あま安を使用する際は、あま安利用者にIDを取得していただき
取得したIDを利用し情報を取得するように変更いたします。

Product Advertising APIの利用アカウントは簡単に取得できますので
それまでに準備をしていただければと思います。
(ローマ字で入力することになりますがヘルプを参考に入力してください。)

なお、入力項目で、

*Website or Application Description” API を利用予定の Web サイトやアプリケーションの簡単な説明を英語で記入するという項目がありますが、

そこは、Google翻訳など翻訳サイトを利用し、

「amazon出品商品の価格チェックツールを使用するため」等、翻訳サイトで翻訳した内容を入力すればよいと思います。

Product Advertising API(リンク作成用API)アカウント作成

Product Advertising API アカウント作成 ヘルプ

質問等がありましたら気軽にご連絡ください。
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title="" ktai=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">